チェック!青森市デリヘル本番店探し

チェック!青森市デリヘル本番店探し

ここ青森には東京のような通勤電車のラッシュはありません。

しかし今朝方のことです。

わたしの使っている路線で事故が起こり、電車の本数が大幅にへってしまい、珍しく車内がすし詰め状態になっちゃったんです。

そのときまえに立っていたかわいい女子高生が、わたしにムチムチしたお尻を押しつけてきました。(いや、わざとそうしてきたわけじゃなく、人に押されて後ずさってきただけです)

そしたらわたしのチンコは瞬間的にフル勃起してしまい、結果的に「フル勃起したチンコをJKのお尻にグリグリと押しつける」という痴漢行為に到ってしまいました。

いや、わざとじゃないんですよ(笑)。

さいわい(というか、残念というか)女子高生は次の駅で降りてしまったので、それ以上の行為は回避され、わたしも逮捕されるように事態にはいたりませんでした。

しかし、気の毒なのはフル勃起したまま放っておかれることになったわたしのチンコです(笑)。

行き場のなくなったこのエネルギーをどこかで放出してやらねばなりません。

というわけで会社に着くなり(仕事そっちのけで)「JK風ロリっ子」を探してデリヘルを検索しました(笑)。

そしたらすぐにナイスなお店をみつけてしまいましたよ(笑)。

今回ご紹介するのは「チェック」というデリ店です。

このお店は10代から20代前半の選りすぐりの女子が20名ほど在籍している少数精鋭のデリ店です。

料金設定は60分10000円、90分15000円、120分20000円。(ホテル割り、団体割り、メルマガ会員限定イベント、あり。詳しくはHPで)

今回わたしのチンコをチュパチュパしてくれたのは「ア○ちゃん」。

彼女は歳は18才!

ほんの3ヶ月前まで、まだJKだった女の子です!(笑)

青森のデリヘル嬢
※写真は撮影できなかったので管理人のセフレちゃんの写真を代わりに載せてます

「ア○でーす♪ はじめましてー♪」

ア○ちゃんをひと目見た瞬間でした。

わたしのチンコに今朝のJKのお尻の感触がよみがえり、瞬間フル勃起してしまいました(笑)。

でも、いっときますがア○ちゃんは今朝のJKなんか目じゃありません。

超小顔によく似合うおしゃれなショーカット。細くて長い首。華奢な肩。そのなのにプルプルとしたやわらかそうな美巨乳。広瀬すずを思わせるクッキリした顔立ち。

どこをとってもア○ちゃんのほうが100倍くらいエロかわいいです!

「いやあ、今朝はほんとに勃起がおさまらなくて困っちゃったよ」

わたしは今朝の顛末をア○ちゃんに話しました。

「ふーん。勝手に勃っちゃうなんて男の人ってたいへんですね(笑)」

「女の子ってどうなの?」

「なにが? ですか?」

「やっぱり男みたいに急に勃起したりするの?」

「勃起って」

「クリトリスだよ。わかるだろ」

「え、まあ……(モジモジ)」

このときのわたしは完全に変態的痴呆顔になっていたと思います。話の流れで、わたしはまだ18才のロリっ子から「誰にもいえないような女の子の恥ずかしい秘密」をききだしたくてしょうがなくなっていたんです(笑)。

「やっぱりエロいこと想像したりしただけで、クリって勃起するの?」

「そりゃあ、まあ、……硬くなりますよね……(赤面)」

「女の子ってクリが勃起しているとき、自分でわかるの?」

「えー、……わかるんじゃ……ないですか」

「それ、どんな感じ?」

「なんていうか、寒いとき乳首がキューっと硬くなるみたいに、しこりができてくるっていうか……(真っ赤)」

「あんなに小さい突起なのに、それがわかるの?」

「え、わたしの場合は、擦れてわかるっていうか……」

「擦れるって?」

「だからパンツのクロッチのところに」

「え? 擦れるすれるほど、クリが割れ目から飛びだしちゃうの?」

「(茹でダコ)ええ、まあ……」

「ア○ちゃん!」

「あ、はい」

「早く一緒にお風呂に入ろう!」

「……」

わたしが彼女を急かしたのは、もちろんまんこをくぱあっとして一刻も早く「パンツに擦れるクリ」をみてみたかったからです(笑)。

本番行為の画像

シャワールームに入るなり、さっそくア○ちゃんのおまんこをくぱあっとしたわたしは、

お、おおおおおお! こ、これは!?

息のを飲み、言葉を失いました。

「あーん。恥ずかしいですう……」

いや、おまんこ自体はまだあどけなさを残した「美まん」なんです。

いや、全体が「美まん」だからこそ、そこが突出して異様にみえるんです。

ア○ちゃんのクリトリスはそれくらい巨大でした。包皮をめくると陰核亀頭がらくにポークビッツくらいのサイズがあります。つまり軽く乳幼児のちんこ並みの大きさはあるってことです。

「すっげえ……! 噂には聞いていたけど、やっぱ巨クリってあるんだ。こここまでバカでっかいクリトリスをみたのは初めてだよ……!」

「もう、見ないでください……!」

「いやいや、ちょっと待って」

わたしは脚を閉じようとするア○ちゃんを押さえて、もっと子細にその巨クリを観察しました。

みればみるほどそれは「チンコ」によく似た形状をしていました。

クリトリスにはちゃんと「亀頭」があり、その亀頭にはしっかりと「カリ」もあるし「陰茎小帯」(亀頭の裏と包皮をつないでいる筋状の組織。俗に「裏筋」ともいう)も備わっています。

「いま、勃起してる?」

「……いえ、してないと思います」

「じゃあ、勃起させてあげるね(笑)」

わたしはそういってア○ちゃんのポークビッツに舌を這わせました。

「あ、ああああん……!」

うううう。なんて舐めやすいクリなんだ。口の中でクッキリと形がわかるぞ。しかも、それがひと舐めするたびに硬く、大きくなっているぞ。そうか! クリって、こういう感じで勃起するのか!

「あんあんあん! あああああ、もうだめ! いく、いきそう、いっちゃう! あ、ああああ、いくううううう!」

わたしはまんこから口を離し、「いった直後のクリトリスの反応」を凝視しました。

驚くべきことに巨クリはいったときの反応まで射精時のチンコとそっくりでした。

アナルの収縮と連動して、クリの根元部分がグイ、グイッと陥没したように動いています。

で、陰核亀頭全体は「ポークビッツ」から「皮なしミニウインナ―」くらいの大きさまで成長しています(笑)。

このサイズじゃ明らかに割れ目から飛びだしてしまいます。

「これじゃあクリがパンツに擦れても仕方ないね(笑)」

「あーん。いじわるなんだから、もう(真っ赤)」

「こんなに大きいと感じちゃってしようがないでしょ?」

「一日に何回もパンツが濡れちゃって、それが冷えて張りついちゃうんです(笑)」

ア○ちゃんのあまりにインパクトの強いおまんこのせいで、そのあとのプレイのテンションもあがりつづけました。

ア○ちゃんがかわいいお口を目いっぱい使ってわたしのチンコを揉んで、捏ねてくれます。

69の体位をとってわたしがア○ちゃんに再びクンニを始めると、そこで不思議な倒錯がわたしを襲いました。

わたしはア○ちゃんにクンニしているというより、この世の者とは思えない両性具有の美少女にフェラチオをしているような錯覚にとらわれたのです。

みなさん。

この錯覚は異様なくらい背徳感をそそられますよ(笑)。

ア○ちゃんからフィニッシュの素股をされたときも、わたしはチンコにはっきりと「巨クリの存在」を感じました。

いうなればそれはチンコと「ミニチュアチンコ」を擦り合っている、という感じです。

いやあ、これは興奮します!

まったくもってド変態的な興奮です。

それにしても巨クリって表面積が大きい分、感じやすいのでしょうね。

「あ、だめ! また、いちゃう! いく、いく、いくううううううう!」

ア○ちゃんがいくと同時に、わたしもジャストタイミングで、ドドドドドドッピューンと精液をぶっ放しました。

まいりました。

わたしは、しばらくの間は、彼女の巨クリを求めて、このお店に通いつづけることになりそうです(笑)。

利用した店チェック 
WEBサイトURLhttp://www.touhoku-fuuzoku.com/check/top.php
※本番はNGでした…

更新記事一覧

車内フェラ車内フェラ希望の人妻に前戯で頑張って車内セックスまでヤレた!

オナ見のプチ援希望で会った人妻さん。条件はオナ見とフェラで車内7千円+ランチ代という事で交渉成立! 車内でオナ見からフェラして、彼女のアソコを触ってみれば感じまくって最後までヤレちゃったハメ撮りです!

キャバ嬢本町のキャバクラ嬢をお持ち帰り同伴セックス

本町のジャスマック本館のキャバクラで仲良くなったキャバクラ嬢からLINEを聞き出してアフターとか同伴を重ねハメ撮り成功です!キャバクラもたまにはヤレるもんですね!

弘前の援交女弘前で夜遊び!13000円で本番セックス

弘前で援交で待ち合わせた彼女!美女すぎました!ホテル代別の13000円にて交渉成立!わけありな美女でしたが綺麗すぎる顔にスリムな体にフル勃起してきました。ハメ撮りもできたのでアップしてみました。


青森駅前で街頭ナンパに挑戦!!


ニコニコ通りからアスパム通りでナンパしてみた。失敗が続き柳町通りで20代前半の女をナンパ成功!【画像あり】

青森のデリヘル潜入レポート

ぷにぷに学園 キナサドゥ!青森市 ガチンコ!