アンジェリック!青森のデリヘルで本番できる店探し

アンジェリック!青森のデリヘル利用体験

じつはわたし、とある出会い系サイトにもアカウントを持っていて、定期的に掲示板をチェックしているんです。

単身赴任中の中年男ってこんなことくらいしか楽しみがないんです。わかってください。

そしたら先日「25才OL・ホベツ・ゴムあり・ユキチ1」という投稿をみつけ、

「1万でおまんこできるのかあ。たまには援交女子と会ってみるのもいいかなあ♪」

などとついつい激安価格に目がくらみ、その援交女とアポ取りをしてしまったわけです。

ところがこの援交女がとんだ食わせ者でした。

まず25才という年齢がウソ。絶対に30は越えています。

で、この女の体格がまたすごいんです。「デブ」というわけではありません。やたらと「ガタイがいい」んですね。二の腕なんかわたしの倍の太さはありそうな岩石女です。

OLなんていうのもおそらくウソでしょう。顔が「リンゴ農園のいかず後家」って感じのへちま面でした。

でもまあ1万ならしょうがないか。

そう思って泣く泣くホテルに入りました。

で、もちろんおまんこしました。

失敗でした。いや大失敗でした。

なにがいけないって、そりゃあもうおまんこです。まんこがとんでもなくゆるいんです。ガバガバでブカブカなんです。

筋肉隆々の岩石女なのに、まんこの筋肉だけがダレ切っているんです。それともへちま面の女ってまんこがゆるいって法則でもあるんでしょうか。

挿入してもぜんぜん摩擦を感じないもんだから、案の定わたしは中折れしてしまいました。

そしたらこの岩石へちま女がこういいました。

「あんまり自分でばっかりしてると、中折れしやすいらしいですよ♪」

黙れええええええええい! へちま面がああああ! テメエがマンホール並みにガバガバだから萎えてしまったんじゃーい!

というわけで、このへちま女と別れたあと、わたしは猛烈に若いデリ嬢たちの「素股」が恋しくなってしまい、またまたデリ店の潜入調査にむかってしまったんですね(笑)。

それでは今回は「アンジェリック」というデリ店からのご報告です。

毎度のことではありますが、このお店の女子も抜群にレベルが高いです。下は18才のJKもどきから上は30代の人妻まで、50名以上のフェロモン女子が在籍しています。

料金設定は60分12000円、80分16000円、100分20000円。(ホテル込みプランがたいへんお得です。他にビジネスホテル割り、メルマガ会員限定くじ、など割引企画多数。詳しくはHPで)

それからここのお店の「基本プレイ」の中には、なぜか「人生相談」というサービスも用意されています(笑)。

女子にチンコをペロペロしてもらいながら、悩みを打ち明ける、というサービスなんでしょうか。

なんかとってもおもしろいお店です(笑)。

今回わたしのチンコを愛でてくれたのは「ここ○ちゃん(20才)」でした。

青森のデリヘル嬢
※写真は撮影できなかったので管理人のセフレちゃんの写真を代わりに載せてます

「はじめましてー♪ ここ○ですー♪」

ホテルに入室したここ○ちゃんを目にした瞬間、あの「岩石へちま女」と出会ったショックは跡形もなく吹っ飛んでいました(笑)。

まず、お顔がいまをときめくあの「広瀬すず」並みに愛くるしいです。身長はそれほど高くないのに超小顔のせいで、9頭身はありそうなくらいスタイル抜群です。そのうえオシャレで、Eカップの美巨乳です。

やっぱりわたしは出会い系なんかに色目を使わず、最初からデリヘルを選ぶべきだったんです。

「ちょうどキャンセルがはいったところだったんです。ナイスなタイミングでご指名いただきありがとうざいます。今日はいっぱい気持ちよくなりましょうね♪ わたし、張り切っちゃうから♪」

ここ○ちゃんはそういうと、真っ白い歯をみせてニコッと笑いました。

きゃ、きゃわいいいいいいい! まったくあの岩石へちま女と同じ生き物とは思えません!

受付の黒服さんによるとここ○ちゃんは、このお店のNO1なんだそうですが、納得です。わたしなんか正直この段階でかなりの精液をチビっていたくらいですから(笑)。

「じゃあ、お背中お流しいたします。こちらへどうぞ」

ここ○ちゃんはわたしの腕をとると、プリンプリンのお乳にスリスリさせながらシャワールームにむかいました。

本番行為の画像

湯気のむこうに浮かんだここ○ちゃんの裸身を眺めているだけで、わたしの心は癒され、一方チンコがぐんぐん元気になっていくのがわかります(笑)。

真っ白い乳房の先では桜色をした小粒な乳首がプルプルと弾むように揺れています。

ここ○ちゃんはその乳房をヌルヌルにしてわたしの全身を丁寧に洗ってくれました。

尖った乳首の感触がどうしようもなくワイセツで、心地いいです(笑)。

そのうえここ○ちゃんはわたしのリクエストに応じて、

「割れ目を広げるんですか? いいですよ♪ じっくりみてくださいね♪」

と、自分の指でまんこをくぱあっと開いてくれました。

切り立った渓谷のように荒涼としていた岩石へちま女のまんこに比べると、ここ○ちゃんのそれは、こんこんとわき水をたたえた花園のようなまんこでした(笑)。

包皮の隙間からムニュウっと生まれたクリトリスはパールのように光っていました。

わたしはそのパールを存分に舌で揉んで、捏ねました。

「あ、ああ、感じちゃう……!」

わたしはみるみるあふれる愛液を一滴も逃さずに飲み干しました。

ガムシロップのように甘い甘い愛液でした(笑)。

ベッドに移動してからは、そのままチンコをとろかしてしまいそうな、ここ○ちゃんの絶妙のフェラーリがつづきました。美しいここ○ちゃんのお口に埋没したわたしのチンコは、長い舌に巻きつかれ、ヌルヌルとこすられて嬉しい悲鳴をあげつづけました。

そうして全身を舌でチロチロペロペロされてフィニッシュの素股に入ろうとしたときです。

わたしはここ○ちゃんから衝撃の事実をきかされることになりました。

「じつはわたし、今日が3回目の出勤なんです♪」

「え? 新人さんだったの?」

「ええ、先月までまったくの素人。業界未経験でした♪」

ここ○ちゃんはそういいながらわたしのチンコをまんこのヒダヒダで包みました。

ちょっと待ってくれ、ここ○ちゃん。だったら君はどうしてあんなにフェラーリが上手なんだ。この素股だって………あ、あああ、気持ちよ過ぎる!

わたしのチンコはここ○ちゃんの愛液にまみれ、小陰唇やクリトリスとともにヌルヌルになって、揉まれ、捏ねられ、みるみる射精ポイントに近づいていきました。

「あ、あああん、当たる! クリに当たって気持ちいい! どうしよう、わたし、もういっちゃいそうだよおお!」

「いいよ。きてくれ、ここ○ちゃん、いこう。一緒にいこう!」

「あ、ああああああ、いくうううううう!」

「うおおおおおおお!」

ここ○ちゃんは間欠泉のようにまんこから潮を吹き、わたしはおしっこのような勢いで精液をぶちまけ、わたしたちは硬く抱き合って絶頂のあとの余韻を楽しみました。

それにしても先月まで素人だった女の子がどうしてこんなにエッチがお上手なんでしょう。

きっとプライベートで修業を積んでいたんでしょうね(笑)。

エッチ上手なここ○ちゃんは最高に魅力的な女子でした。

やっぱりそこらへんのブカブカまんこに挿入するより、ここ○ちゃんのぐちゅぐちゅの素股の方が一万倍は気持ちいいです(笑)。

 

利用した店アンジェリック
WEBサイトURLhttp://angelic-aomori.e-no.net/
※ちなみに本番はできませんでした…

更新記事一覧

車内フェラ車内フェラ希望の人妻に前戯で頑張って車内セックスまでヤレた!

オナ見のプチ援希望で会った人妻さん。条件はオナ見とフェラで車内7千円+ランチ代という事で交渉成立! 車内でオナ見からフェラして、彼女のアソコを触ってみれば感じまくって最後までヤレちゃったハメ撮りです!

キャバ嬢本町のキャバクラ嬢をお持ち帰り同伴セックス

本町のジャスマック本館のキャバクラで仲良くなったキャバクラ嬢からLINEを聞き出してアフターとか同伴を重ねハメ撮り成功です!キャバクラもたまにはヤレるもんですね!

弘前の援交女弘前で夜遊び!13000円で本番セックス

弘前で援交で待ち合わせた彼女!美女すぎました!ホテル代別の13000円にて交渉成立!わけありな美女でしたが綺麗すぎる顔にスリムな体にフル勃起してきました。ハメ撮りもできたのでアップしてみました。


青森駅前で街頭ナンパに挑戦!!


ニコニコ通りからアスパム通りでナンパしてみた。失敗が続き柳町通りで20代前半の女をナンパ成功!【画像あり】

青森のデリヘル潜入レポート

ぷにぷに学園 キナサドゥ!青森市 ガチンコ!